LLサイズ衣裳実例アルバム

シェリーメイにウェディングドレスを着せる方法

ディズニーシーで販売されているぬいぐるみ「シェリーメイSサイズ」をウェディングドールにする方法をご紹介します!

シェリーメイのぬいぐるみをウェディングドールとして使いたいと言う方はたくさんいらっしゃいますが、ディズニーシーなどのショップではシェリーメイ用のウェディングドレスは販売されていません。

 

ぬいぐるみ本体は、ディズニーシーに買いにいけなくても、楽天市場などでも入手できるので便利です。

 

 

 

ウェディングの衣装は、自分で作ったり、お友達に塗ってもらったりと言った方が多いですが、なかなかドレスを1から作ると言うのは大変な作業ですよね。そんな時は既製品を活用するのがお勧めです。

シェリーマリエでは、お好きなぬいぐるみに着せることができるドレスとタキシードを豊富なサイズで扱っています。ちょうどシェリーメイのぬいぐるみに着せる機会がありましたのでブログでご紹介します。

まずは頭についているリボンをはずし、ドールスタンドをつけましょう!

ドールスタンドはMサイズがお勧めです。

スタンドは首部分につけてウェストにつけても大丈夫です

えり周りが大きく開いた衣装を着せたいときはウェストにスタンドをつけると良いです

ドレスは、LLサイズの「リボンレースタイプ」と言うものを着せました。ウェスト部分についている大きなリボンがポイント!

横から見た様子です。ふんわりとしたシルエットが素敵。

オプションのベールつきティアラをつけるとさらに新婦らしくなります。

ここでは、LLサイズのティアラをつけています。LLサイズはベールが長めですのでエレガントな印象になります。

LLタイプのドレスには、もう1種類のデザインがあります。「フリルレースタイプ」というものです。

フリフリデザインのドレスが、とってもロマンティックですね。

上半身アップです。ブーケはゴムで手に巻きつけるだけとなっていて、パールネックレスも付いています。

横から見た様子です。4段になったフリルがゴージャスですね。

後ろ姿です。特にお腹周りを調整しなくてもスナップボタンを止めることができます

ベールつきティアラLLサイズをつけた様子です。ティアラはオプションとなりますので、ご希望に応じてご注文いただけます。

ティアラではなく、頭にお花をつけたりリボンをつけたりしても可愛いですね。

LLサイズのベールつきティアラはベールの長さが長いので、このようにエレガントに見えます。

ベールをつけて後から見た様子です。ティアラは輸送中に破損しやすいため、縫い付けずにお届けします。ケースに入っておりますので、ケースから取り出して頭に糸で縫いつけてご利用ください

ティアラには、顎部分に結ぶように細い白いサテンリボンが付いていますが、リボンで顎に結よりも、頭に糸で水付けた方が可愛らしいので、この細いサテンリボンはとってしまっても大丈夫です。

ぬいぐるみに衣装を着せる、さらに可愛さが倍増しますね。皆様のウェディングに、是非シェリーメイを衣装付きで飾ってあげてください(^^)

LLサイズ衣装一覧はこちらです。
ダッフィーにもLLサイズのタキシードを着せられますので、タキシードとドレス一覧ページでご紹介します。

https://www.cheri-mariee.jp/fs/prehana/c/size-ll