ウェルカムコーナー小物

ウェディングドールの飾り方アイデア10選

ドキンちゃんウェディング

結婚式や二次会、パーティー会場でゲストの皆様をお迎えするのに欠かせない「ウェディングドール」。

シェリーマリエでは、300種類以上のウェルカムベアやドッグをお取り扱いしています。

お客様からよくいただくご質問、「ウェディングドールって、どういう風に飾ればいいですか?」について、

先輩花嫁様の実例をまとめました。(ここでご紹介するウェルカムベアなどは、「飾り方」の実例ですので、シェリーマリエでお取り扱いしていないアイテムも含まれています。デコレーションのみ参考にしてくださいね)

 

ウェルカムボードと一緒に飾る

 

やはり定番はこれ!ウェルカムボードの手前にぬいぐるみを飾ると、より一層「ようこそ!」が伝わりますね。

 

イニシャルオブジェと一緒に飾る

もはやウェディングアイテムとして定番となった「イニシャルオブジェ」

3COINSなどのショップで入手可能です。

好きな色にペイントして、ウェディングドールと一緒に飾りましょう。

 

イニシャルオブジェにも、木製や発泡スチロール製、自作デコレーション編などさまざまあります。

こちらも素敵!

マーキーライトと一緒に飾るのもスタイリッシュ!

文字プレートと一緒に飾る

 

海外ウェディング風に、黒板などに文字を書いて、ウェディングドールと一緒に飾りましょう。

ウェルカムサインと一緒に飾るのも素敵!

バルーンやプチギフトなどと一緒に飾る

 

ウェルカムコーナーを素敵にデコレーションするには、バルーンとのコラボは必須ですね。

テーマカラーに合わせたバルーンを用意して、夢見る空間を演出してみては?

空中に浮くには特殊なガスが必要ですが、壁があればマスキングテープなどで壁にバルーンを貼り付けてもよいかと思います。

 

いすの上に飾る

 

すぐにできる簡単な飾り方!会場のプランナーさんにお願いして、いすを1脚用意してもらいます。

そこにウェディングドールを飾るだけでも、「ようこそ」の気持ちは伝わります。

 

丸いテーブルの上に飾る

 

こちらもおすすめの飾り方。テーブルをひとつ用意してもらい、受付の横におきます。

そこに、お二人の写真が入ったフォトフレームやイニシャルオブジェなどと一緒にドールを飾りましょう。

 

とくにフォトフレームを一緒に飾ると、まだお会いしたことがないゲストの方々にも喜んでいただけます。

 

中座中に高砂席に飾る(お留守番)

 

お色直しなどで、花嫁さんと花婿さんが高砂にいない!そんなときはよくありますね。

大切な高砂席のお留守番はウェディングドールにおまかせ。高砂にお留守番として飾る場合は、大きめのウェディングドールがおすすめです。

 

 

お二人が大好きなキャラクターのぬいぐるみに、タキシードとドレスを着せて飾るという方が増えています。

 

Out Storyプレートと一緒に飾る

 

二人の出会いから今日までのストーリーを表現した「Our Storyボード」。

それと一緒に飾ると、さらに一層想いを伝えられそうですね。

 

 

前撮りに使用する

 

結婚式の前に、タキシードとドレス(または和装)で、プロカメラマンに撮影していただく前撮りが人気です。

 

その前撮りシーンで、ウェディングドールだけを撮影し、プロフィールムービーなどに使用するカップルが増えています。

お二人の幸せな気持ちを、ウェディングドールに託してみませんか?

受付テーブルに飾る

 

定番はこれ!受付テーブルは広いので、その前面にウェディングドールを飾ります。

受付周りを華やかにしてくれる重要アイテム!ゲストが「キュン♡」とすること間違いなしです。

 

受付に飾る場合は、やはりテーマを決めて、「二人らしいな」と思っていただけるようなアイテムにしましょう。

 

ウェディングドールの飾り方アイデアについて、先輩花嫁さんの実例をまとめました。

みなさんは、ウェディングドールをどんな風に飾りますか?

迷ったら、シェリーマリエにお気軽にご相談くださいね。

シェリーマリエ・ウェディングドールコーナーはこちらからどうぞ。

https://www.cheri-mariee.jp/c/wedding-doll/doll-kansei

 

▼3分でわかる理想のウェディング▼
プラコレウェディング診断
RELATED POST