手作りアイテムレシピ集

ロゼット席札手作りキットができました(ワークショップにおすすめ)

ロゼット席札キット

「ロゼット席札」が手作り派の花嫁さんの間で大ブームですね!

ロゼットとは?

リボンで作った、勲章のようなバッジです。「ゲストに勲章を」という意味も込められていて、ゲストひとりひとりのお名前をプリントしたくるみボタンを中央にして、色とりどりのリボンで作るというもの。 いろんな作り方がありますが、一番挫折しがちなポイントが「リボンをプリーツ状にする」というところ!

ロゼットのプリーツリボンを作る方法①仕切り板を使う

100円ショップの「仕切り板」を使う方法が一般的です。

でも、なかなか大変な作業!うまくできないことも多いんです。

https://twitter.com/O528_osk/status/698804142215557120

 

ゲストの人数分(50とか100とか)作るとなると、気が遠くなります。

「難しそうだけど、チャレンジしてみたい!」と思っている方はたくさんいるので、なんとかこれをワークショップとしてできないか?とずっと考えていました。ひとつ作ってみれば、あとはコツは同じなのでできるはず!

しかもこんな難しいやり方でなくて、もっと簡単に、もっと楽しく作るために「途中までできてますキット」を開発しました。ミシンも針も糸も不要なので、ホテルや式場様のワークショップ開催用にもおすすめです。

 

ロゼット席札キットを使おう!

衣類仕切り板もミシンも針も糸も要りません(笑)使うのは

シェリーマリエ・ロゼット手作りキット(ワークショップ用)とグルーガン(熱で溶けるボンド)のみ!

ロゼットキット内容

ロゼット席札キット

一番右下の「打ち具」は別売りです。(ロゼットをたくさん作る場合でも、打ち具は1個あれば十分なので)

 

そしてリボンはすでに丸い形に接着済みで、足部分になるリボンもカット済みです。(ほつれないように処理済み)

お名前プリント部分は、ワークショップとしてお使いの方には「Happy Wedding」など、統一した文字を

プリントした状態でお届けします。(ご希望があればお申し付けください)

 

もちろん詳しい手順書つき!A4サイズカラー2ページの、写真入り手順書がありますのでわかりやすいです。

スクリーンショット 2015-10-18 2.43.54スクリーンショット 2015-10-18 2.44.12

ワークショップ用のキットならではのサービス!文字はプリントした状態でお届けします。

(プリントできる生地シートに、おすきな文字を1種類プリントします)

くるみボタン作り方

丸い切り取り線つきの状態でお届けしますので、ハサミでこのように円形にカットしてください。

(いびつな形になっても大丈夫です)

生地シートに印字していますので、台紙からはがします。

IMG_8629

布地だけになった状態です。

IMG_8630

これを、打ち具にセットします。

IMG_8631

この「打ち具」を使えば、簡単にくるみボタンができます。

くるみボタン

あとは、グルーガンを使って、リボンとくるみボタンをひとつにします。

ロゼット席札キット

裏側には安全ピンつきのクリップをつけます。(貼るだけ)

IMG_8653

5分〜10分あれば、ひとつのロゼットを作ることができます。時短のポイントは「すでにリボン部分が作成済み」であること!お忙しいみなさまにぴったりです。

 

 

ロゼットは、ゲストの皆さんとの一体感を高めるためのアイテムです。

リボンの色を変えることで、結婚式のテーマに合わせることもできます。

IMG_8655

リボンの色は選べますので、男性と女性で色を変えてみるのも楽しいですね。

ホテル・式場様向けのワークショップキットとして企画しましたので、実際に結婚式にお使いの方には、お名前プリントオプションやプリントできる生地シートのみ販売にも対応していく予定です。

お気軽にお問合せくださいね。

 

選べるリボンの色

KPE600000

オフホワイト

KPE100000

ワインレッド

KPE120000

ピンク

KPE130000

ライトパープル

KPE150000

グリーン

KPE200000

ブラウン

KPE220000

パステルサーモンピンク

KPE700000

パステルブルー

 

ロゼットキットは、現在ワークショップ用のみ販売していきますので、お気軽にお問い合わせください。