当日までのスケジュール

<花嫁講座>結婚式半年前までにすることリスト

通常は、会場が決まればプランナーさんが詳しく教えてくれますが、事前に自分でお勉強しておいたほうが、スムーズに準備がはかどります。(私は「会場にまかせておけばすべていい感じにやってくれるだろう」という受け身だったので、段取りがうまくできなくてすごく苦労しました。)

イマドキの花嫁さんは、結婚式直前までお仕事をしている人も多いので、なおさらスケジュール管理は大事です!!

結婚式がまだまだ先という人も今からしっかりポイントをおさえておきましょう。半年前からのスケジュールを例として書きますが、人によって開始時期は違いますので、あくまでも目安にしてくださいね。

事前準備&半年前までにすること

jizen

 

 

~事前準備~

・ゲストにどんな1日を過ごしてもらいたいか、考える

・挙式スタイルを検討する

(チャペル式or神前式or人前式など)

・披露宴のスタイルを検討する(結婚情報誌やインターネットで理想のウェディングイメージを膨らませる)

・結婚式全体にかかる費用について考える

・ハネムーンの行き先を検討する

・なりたい花嫁像をイメージする

・ブーケについて検討する(手作りor購入orレンタル)

・メイクやヘアスタイル、ネイルについて検討する

・エンゲージリング&プロポーズ方法を検討する

~親関連~

・お互いの親に挨拶をする(結納も検討)

~招待状関連~

・招待客をリストアップする

~式場・会場さがし関連~

・会場の下見や資料請求をする

・媒酌人・立会人を依頼する

~衣装関連~

・オーダーメイドの場合は、衣装をオーダーする

・ブライダルエステについて検討する

~引越し関連~

・新居の下見(アパート・マンション)

この時期のチェックポイント

結婚を意識し始めたら、まずはウェディングについて勉強しましょう。どんなに早くても大丈夫。一番わかやすいのは、ウェディング情報雑誌を購入して「こんな結婚式をしたいな」「こんな花嫁になれたらいいな」と思うページにふせんを貼ったり、切り抜いてファイリングしたりしてイメージを膨らませてみてくださいね。