フォトプロップスを手作りする方法(無料テンプレート利用)

Pocket
LINEで送る

ゲストの皆さんと一緒に楽しく写真撮影する際の必需品「フォトプロップス」が近頃ブームです。市販もされていますが、簡単に手作りできそうなので、シェリーマリエ店長がチャレンジしてみました!皆さんもぜひやってみてくださいね。無料ダウンロードできるテンプレートへのリンクもついていますので簡単!

Sponsored Link

「フォトプロップス」ってなあに?

海外からはじまった、人気の撮影用アイテムで、パーティーや結婚式をさらに楽しくする演出小物として知られています。

フォトプロップスの使い方

くちびるやひげ、帽子などの小道具として、ポーズを取るときに使用します。誰もが自然と笑顔になれる!

props05

もちろん新郎新婦も一緒に♪

フォトプロップスのおかげで和やかなムードに

フォトプロップスのおかげで和やかなムードに

この花嫁さんの結婚式では、お子様ゲストもたくさんいるとのことで、お子様用のバルーンも用意されました(このバルーンは、シェリーマリエで取り扱っていますので、お気軽にお問い合わせください)

お子様ゲストへプレゼント

挙式後はお子様ゲストへプレゼント

フォトプロップス作りにシェリーマリエ店長が初チャレンジ!

絵が苦手でも大丈夫!今や世界中で大人気の「フォトプロップス」は、無料テンプレートをダウンロードできるのです。無料ダウンロード一覧ページも作りましたので、お気に入りのプロップスを探してくださいね。

プロップスがダウンロード可能なページをピンタレストにまとめました
シェリーマリエ さんの Pinterest ボード「写真撮影が楽しくなる!フォトプロップス」をフォローしましょう。

今回使うのは下記2種類。定番のくちびるとひげです。

無料ダウンロードできます

無料ダウンロードできます

後はカットしてストローや棒につけるだけ!

くちびるをカッターで切ります

くちびるをカッターで切ります

小さいお子さんがいる場合は、ストローなどを棒代わりにしましょう

たけひごとかの細いものは危険なので、安全性を考えてストローにつけてみました

ストローにつけることに

ストローにつけることに

熱で溶けるボンド「グルーガン」が大活躍

グルーガンは100円ショップでも入手できます。

たっぷりボンドをつけましょう

たっぷりボンドをつけましょう

たくさん作って楽しい披露宴に♪

ひげ完成!

ひげ完成!

いろんなのを作ってね

いろんなのを作ってね

<フォトプロップスの作り方画像一覧>

Pocket
LINEで送る

関連記事(一部広告)
スポンサーリンク