セブンイレブンのネットプリントアプリがとっても便利!

出張などで何日も外出をしなければいけない時、1番不便に思うのが「プリンターが自由に使えないこと」ですよね。

お客様からのご注文は、すべてノートにも書きますが、プリントしてからメーカーに発注をしたり、商品のお届けが完了したかどうか等に使いますのでプリンターが使えないと言うのはとっても不便なんです。
数年前までは、出張先にモバイルプリンターを一緒に持っていったりもしていました。キャノンのIP-100と言うプリンターです。

プリンターとしてはかなり小さい部類なのですが、さすがに車でのお出かけでないと持ち歩くには厳しいため、いろいろ考えた挙句、コンビニのプリンターを使うという方法を発見しました。

有名なところは、セブンイレブンのネットプリントと、ファミリーマート、ローソンなどで使えるネットワークプリントの2つがあります。

ネットプリント

https://www.printing.ne.jp
ネットワークプリント

https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/top.aspx

それぞれiPhoneアプリにも対応していますので、スマートフォンにこれらのアプリを入れておけば、お客様から届いた注文や、メーカーへの発注書等をプリントできてとっても便利。
また使い方は詳しく書くとして、今回はセブンイレブンのネットプリントを実際にコンビニで使いながら画面の写真を撮りましたので紹介します。

ネットプリントはiPhoneアプリでダウンロードしておきます


アプリ上でテキスト等のデーターを登録して予約番号を発行します。

この予約番号はいつでもスマートフォンで見られますので、メモ等はしておかなくても大丈夫です。
そしてセブンイレブンに出かけ、後はプリンター上で操作します。

セブンイレブンのプリンターで、ネットプリントというボタンを押すと、予約番号を入れる画面になります。

 予約番号を入れるとあらかじめ登録した文章のプレビューが画面の右側に表示されるので中身を確認します。

気をつけなければいけないのは、白黒でプリントするかカラーでプリントするかはここで選択する必要があるので、何も確認せずに決定ボタンを押してしまうと値段が高いからでプリントされてしまいます。必ずカラーモードは手動で変更しましょう。 
  

カラーモードと言うボタンを押すと上記のように体が選択されていますので白黒と言うボタンを押します。

  

白黒本が選択されたことを確認します。

  

再度印刷の枚数やA4サイズで印刷するかどうかなどの設定を確認します。

確認できたら右下の、これで決定と言うボタンを押します。

  

A4サイズ白黒で2枚プリントしますと言うことが出てきますので右下の緑のボタン、プリントスタートと言うボタンを押します。

  

そしてプリントされていると言う画面が出てきます。

プリント終了をするとこのような画面になります。A4サイズ白黒モードの場合1枚は20円です。
通常のコピー等の場合、コンビニでは1枚10円なのですが、今回はネットプリントと言う方式ですので1枚あたりは20円となります。しかしメーカーへの発注書等のデーターをその場でプリンターに転送して印刷できるということに価値があります。
シェリーマリエでは、たくさんの仕入れ先があるため、それぞれメーカー各社に対応した発注書を、出張の際も持ち歩いていました。

しかし結構な枚数になってしまい荷物になるので、今は発注書はすべてPDF等にしてオンラインストレージに上げておき、ご注文があれば必要な分だけ食をしてコンビニでプリントして使っています。

スマートフォンのおかげで、とっても便利な世の中になりましたのでいろいろ活用していきたいものですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする