バナー作成が楽しくなる!直感で使えるMacのソフト

バナー作成や画像合成、とても地味な作業ですよね(涙)

Windowsパソコンだった時代は、フォトショップを使っていたのですが、それでも複雑すぎてあまり使いこなせていませんでした。

Macになってからは、フォトショップはインストールしていなかったので、もっぱら「GIMP」という画像編集ソフトを使っていました。

GIMP

https://www.gimp.org/

GIMPには、詳しい使い方説明フォーラムなどもあり、なんとか勉強してせっせとバナーを作っていたのですが、それでも難しい!特に「切り抜き処理」がうまくできず悩んでいました。

画像編集ソフトGIMP(無料)を使いこなせなくて困っていた私は、「Pixelmator(ピクセルメーター)」という有料アプリを教えてもらい、それでバナーを作るようにしてみたところ、これが目から鱗の楽しさ!

Pixelmator (Version 3.4.2) App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥3,600
デベロッパ名: Pixelmator Team
リリース日: 2011/01/05
対応デバイス: 無し
現Ver.の平均評価: (4.5 / 5件の評価)
通算の平均評価: (4 / 528件の評価)
Game Center: 非対応
 

文字やロゴ入れ、そして切り抜きが楽!これは3600円の価値があったと思います。

(買い切りで3600円なので、効果な画像編集ソフトを買ったり、月額いくらで使うものとは異なり、安心できる価格です。一度インストールするだけでずっと使えます)

実際に作ったバナーがこちら。こういったものがサクサク作れます。

スクリーンショット 2016-01-19 23.58.59

添付画像のように、その形に切り抜いてバナーにしたい場合にも一瞬でできるので便利です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。