ネコポス対応商品をお客様にアピールする方法

ヤマト運輸の「ネコポス便」が発表され、うちでもネコポス発送ができるようになりました。

ネコポスとは?

nekopos

契約運賃は、それぞれのお店でヤマト運輸さんと契約し、決まります。

ネコポスについて、詳しくはこちら

宅配便よりも安い価格で発送できるので、小さい荷物の発送に活用しようと思いました。

たとえば、シェリーマリエの人気商品の「ガーランド」。

こちらは紙製で、ごく薄いアイテムですので、ネコポス発送にぴったりです。

こんなにコンパクトにたためます。

ネコポスは、「厚さ2.5cm以内」という規定がありますので、それに十分収まります。
ネコポス便での配送に対応できる商品ページに、ネコポス説明文をつけました。

たとえば、下記ページのカートの上にネコポスの説明を画像でつけています。

http://www.tedukuri-wedding.com/…/welcom…/garand/688081.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「小物だから、郵送で送ってほしい!」
「受け取りは手渡しじゃなくポスト投函にしてほしい!」

そんな皆さまのご要望にお応えし、今までの通常配送のほかに、ネコポスにも対応しました。

ネコポスのサイズ:A4サイズ(厚さ2.5cm)までとなります。

ネコポス使用可能の商品でも、他の商品との同梱により規格サイズをこえてしまった場合、

通常宅配便にてお届けとなる場合がございます。予めご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私たちネットショップの店長でも「ネコポスって何?」と思うので、お客様にわかりやすくお伝えする工夫をしていきたいものですね。

お客様はきっと、「ネコポスって何?メール便とどう違うの?」みたいな疑問点が絶対出てきますよね。
私自身「ネコポス(ヤマト運輸)とクリックポスト(郵便局)、ゆうメール(郵便局)などの違いを理解するのに大変でした。

ネコポス

http://www.kuronekoyamato.co.jp/nekoposu/nekoposu.html

お荷物の補償3000円まであり。ポストへの投函。

クリックポスト

https://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/

日本全国一律164円。自宅ポストへの投函。

ゆうメール

https://www.post.japanpost.jp/service/yu_mail/

  • 3kgまでの冊子とした印刷物やCD・DVDを、安価にお届け

各社いろんなサービスを出してきますね。でもちょっとユーザー向けにはわかりにくい(汗)

しかも紛失してもお荷物の補償がないとかは、論外ですね。それはお客様は納得できないでしょう。
ネコポスは、ポスト投函であること、でも補償は3000円まであることなど、要点をまとめて表にしてみます。
「ネコポス対象商品」のロゴマークつくるのもいいですね。文字だと読まない&目に入らない場合があるので、マークも作ってみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。