iPhoneで撮影した写真に簡単にロゴを入れられるアプリ

最近はiPhoneでワードプレスのブログを書いています。
パソコンに向かっていなくても隙間時間を活用してかけるので、アプリは本当に便利。

ブログを書くためのアプリはまた別の機会でご紹介しますが、今回はそのブログを書くための写真を加工する方法です。
iPhoneで撮影したものをブログの画像として使うことが多いのですが、その時に1番心配なのが画像を他の人に使われるのではないかという懸念。

以前、他の店に私が撮影した画像を商品画像として使われてしまったことがあり、とても悲しい思いをしました。

それからはできるだけ画像に店名のロゴなどを入れるようにしています。

例えばiPhoneで撮影しただけの状態はこちら。


このままですと誰にでも画像が使える状態です。

そして左上にお店の店名ロゴ入れたのがこちら。


いわゆる透かし文字と言うものですが、「ウェディンググッズショップシェリーマリエ」と言うふうに入っています。
この文字が入っていると他のお店では使えなくなるため、一定の効果があります。
パソコンでする場合は、マックの便利なアプリがあるのですが、スマートフォンだけで写真撮影からブログまで一貫して作業するときは時間がないため、できるだけスマートフォンですべての作業を完結したいですよね。
そういう時はアプリを活用しましょう!今はアプリでほとんどのことができてしまいます。今回ご紹介するのは「iwatermark」と言う無料のアプリ。

iWatermark Free

iWatermark Free
無料
posted with アプリーチ

使い方を簡単にご紹介します。


アプリを立ち上げるとこのような画面になります。

「写真を選択」と言う1番上のボタンを押します。

カメラロールにアルバムを作っている場合は、このようにどのアルバムから写真を選ぶかの選択画面になります。「すべての写真」を選びます。


そうするとiPhoneのカメラロールから選択できるようになるので、すべての写真と言うものを選び、ロゴを入れたい写真を複数選択します。いくつでも選べます。


例えば今回は、この白い豚のウエディングドールにロゴを入れることにします。

6枚選択しました。「完了」を押すと次の画面になります。


6枚の写真を選択すると、このような画面になります。

「6枚写真に透かしを入れる」を押します。

私は、「Wedding Goods Shop Cheri-Mariee」という

すかし文字を事前に設定して保存しているため、ワンクリックで

文字が入ります。

文字の位置を指で調整して、右下の「保存」を押します。

カメラロールに画像が保存されますので、次の画像に

ロゴ入れをする場合は「次へ」、同じ位置に一括して

ロゴ入れする場合は「バッチ処理」というものを押します。

私は「バッチ処理」をいつも選んでいます。

このようなメッセージが出て、どんどんロゴ入れしてくれます。

最後に「カメラロールに保存」を押すと、ロゴ入り画像が保存されます。

「完了」を押して、アプリを終了します。

あとは、ブログに使ったりして楽しみましょう。

このアプリは、ツイッターやinstagramとも連携していますので、各種SNSを活用する場合に

とっても便利!instagramへの投稿がすごく楽になりました。

シェリーマリエinstagramページはこちらです。

スクリーンショット 2016-03-13 11.02.50

iWatermark Free

iWatermark Free
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする