【らくらくスマホ】メールの基本操作(メールを新規作成する)

らくらくスマートフォンプレミアム(F-09E)を格安simで使う場合、Gmailを利用すると便利です。(ドコモやAUなどのキャリアメールは使えません)

私の母は、これまでAUのガラケーを使っていましたが、OCN モバイル ONEの格安SIMを使って、スマホデビューしました。そんな母のために作った非公式マニュアルです。

今回は「パソコンメール」というアプリを使って、Gmailでメールを送受信する方法を説明します。

(あらかじめGoogleアカウントを新規取得して、スマートフォン本体にアカウント設定をしてあるという前提です)

パソコンメールを立ち上げます

ホームボタンを押し、「パソコンメール」のボタンをタップします。

あらかじめ設定しておいたGメールのアドレスを、スマートフォンで使う準備ができています。(Gメールを設定するには下準備が必要ですが、ここでは準備ができてあるものとして説明します)

受信メール・メール作成・送信メールなどの各種トレイが並んでいます。

メールを送信する方法(すでに電話帳に登録済みの相手に送る場合)

「メール作成」をタップします。

「宛先」の横の白い枠内をタップします。

宛先編集画面になります。今回は、すでに電話帳に登録してある相手にメールを送信しますので、「電話帳から選ぶ」をタップします。

電話帳の中身が表示されます。(ここではプライバシー保護のため、名前は消してあります)

今回は「どばしれいこ」として登録してある相手に送りますので「た」の欄をタップして「どばしれいこ」を探します。見つかれば、その名前部分をタップします。

(もし相手の名前があったとしても、メールアドレスを登録していない相手であれば、選択しても「メールアドレスが登録されていません」というメッセージが表示されます)

宛先欄に、送信相手の名前が入ります(メールアドレスではなく、名前で入ります)

件名と本文を入力します。

入力が終われば「メールを送信する」というボタンをタップします。

「メールを送信中」という表示がでます。

「メールの送信が完了しました」というメッセージが出れば、「閉じる」を押します。

メールの最初の画面に戻ります。送信できたかどうかを確認したい場合は「送信メール」を押すと、確認ができます。

管理人おすすめの格安SIM

私はこれまで、BIC SIM、mineo、そしてOCN モバイル ONEの3社を使いました。(現在も一部併用中)

電話をよくかける場合は、OCN モバイル ONEがおすすめです。(通話料がお得なOCNでんわアプリや、かけ放題オプションが充実しているため)

また、「お試しでちょっと使ってみたい。本当にスマートフォンが使いこなせるかどうか不安」という場合は、1ヶ月でやめても解約手数料がかからないmineoがおすすめです。(解約手数料無料になる条件など、詳細はmineoホームページをご覧ください)

とくに解約手数料はそれぞれの会社で異なりますので、注意してくださいね。

どれも使い勝手はよかったですが、それぞれに特徴がありますので、自分の使い方に応じて選んでみてください。

また比較などは改めてブログに書きたいと思いますが、まずはそれぞれのホームページをじっくりご覧ください。スマートフォンを格安SIMで使うと、通信費をかなり節約できます!





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする