すみっコぐらしのぬいぐるみにタキシードとドレスを着せる方法

Pocket
LINEで送る

すみっコぐらしの「しろくま」と「ねこ」のぬいぐるみをお客様からお預かりしました。しろくまにタキシードを着せて、ねこにはドレスを着せるというご要望です。

特殊な体型ですので、これまでに着せたことがない種類や、既製品の衣装を着せられるか心配な場合は、試着サービスのご利用をおすすめしています。

今回ウェディング衣装を着せるぬいぐるみは、このぐらいのサイズのものです。

Sponsored Link

すみっコぐらしのぬいぐるみにウェディングドレスを着せられる?

すみっコぐらしの「ねこ」にドレスを着せてみましょう。スカート丈的にはMサイズがよさそうですので、Mを着せることにしました。

ウェストがけっこう大きめなので、ドレスを着せられるかどうか心配です。

しかも肩がない体型ですので、「フリルレースタイプ」のドレスを着せました。肩紐がないビスチェタイプですので、着せやすいです。

ブーケはドレスに付属していますので、手に巻きつけるだけ♪

パールネックレスは、パールビーズを前のほうに寄せてつけます。

首回りが太いため、パールビーズが全周まわりません。なるべく前の方に寄せて、後ろはベールで隠すのがおすすめです。

オプションのベールつきティアラは、Mサイズをつけています。

ウェスト周りがきつめでしたので、スナップボタンは留めずに、内側に折り込んでいます。

後ろからみても違和感なく仕上がりました。既製品のMサイズドレスを着せました。

Mサイズは、この他にも「リボンレースタイプドレス」もあります。

すみっコぐらしぬいぐるみにタキシードは着せられる?

Mサイズのタキシードを、しろくまに着せました。そのままではシャツのボタンが留まりませんので、首回りをリボンで巻いて細くしてから着せたのですが、そうすると、ぬいぐるみ本来の形が変わってしまいますので、おすすめではありません(涙)

すみっコぐらしのぬいぐるみにはオーダー衣装がオススメ

お客様に試着画像を見ていただいた結果、タキシードがオーダーでと言うことになりました。

オーダーメイドには、お写真と近い状態に作るフルオーダーメイドと、デザインや色はお任せと言う、お任せオーダーメイドの2種類があります。

今回は、お任せオーダーで「しろくま」に着せるタキシード風衣装とシルクハット、そして蝶ネクタイをお作りしました。

腕がないぬいぐるみですが、前のほうに手を出して素敵に仕上がっています。

後ろから見た様子です。

もともとの手の位置に穴を開けて、ベスト風のタキシードになりました。

ねこの方は、既製品のMサイズドレス(フリルレースタイプ)を着せています。

ティアラは、ベールつきティアラMサイズと言うものをつけました。

後ろ姿です。とってもお似合いのカップルですね。

シェリーマリエでは、既製品+オーダーメイドと言う形などお客様のニーズに合わせて自由な組み合わせが可能です。

お二人の大好きなぬいぐるみをウェルカムドールにしたいと言う夢を叶えるお手伝いをしていますので、お気軽にご相談下さいね。

Pocket
LINEで送る

関連記事(一部広告)
スポンサーリンク